<< ふらの牛乳プリン | main | 手作りサンドウィッチ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
パンナコッタ  作り方
Panna  cotta

暑い夏に冷たく冷やしたデザートはいかがですか?
プルンとした食感が夏の疲れを癒してくれます。
「パンナ」は生クリームのこと、「コッタ」は加熱する・料理するの意味!
材料がシンプルで作り方も簡単!!
ソースやフルーツで見た目が華やかになります★



<材 料>直径8.5cm グラス  3個分
生クリーム(脂肪分45%)  200cc
牛乳               100cc
グラニュー糖           30g
板ゼラチン              5g
ラズベリージャム        適量
飾りのフルーツ・・・黄桃缶・ゴールドキウイ・ブルーベリー(お好みのフルーツで)


<下準備>
◎板ゼラチンをたっぷりの氷水につけてもどしとく。

<作り方>
1   鍋に牛乳・生クリーム・砂糖を入れ、そこに
    バニラビーンズをさやから出して入れて火にかける。
バニラのさやからビーンズを取り出す。

2   沸騰直前で火を止める。

3   板ゼラチンの水気を絞って2に入れて混ぜながら溶かす。

4   3をこし器に通し、ボールへうつす。パンナコッタ 氷水で冷やす。

5   4を氷水につけ、ゴムベラでゆっくり混ぜながら冷ます。
      うっすらとろみがつくまで冷ますと、
      型に入れて冷やした時にバニラビーンズが下に沈まない。

6   グラスに流して冷蔵庫で固める。
      フランボワーズのジャムを下にひいて上にパンナコッタを
       流したい場合は、初めに グラスの底にジャムを流して
       冷凍庫で軽く凍らす。その上にパンナコッタを流して
       冷蔵庫で冷やし固めて下さい。ジャムを凍らすと
       パンナコッタを流した時に、混ざり合わず、
       きれいな層になります。

7   6が固まったら、お好みのフルーツを飾ってください。
      グラスの下にジャムを流してない場合、
       ジャムをのせてからその上にフルーツを飾って下さい。
パンナコッタの上にジャムをのせて・・・
    お好みのココットやグラスで作ってみてください。
    お好みのジャムやソース、フルーツでお召し上がりください。



Un Grand SourireのRECIP一覧
アクセス  こちら 

http://cakebox.jugem.jp/?eid=645

ランキングdowndownに参加しています。
ぽちっと応援宜しくお願いします。


| ★Un Grand Sourire RECIPE 作り方 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | - | - |









http://cakebox.jugem.jp/trackback/78