<< パンプキンモンブランの作り方 | main | 大好きなフランス菓子 16区 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
栗の渋皮煮 作り方


栗拾いへ行った友人からお土産にもらった栗

このお話は以前ご紹介しましたね

もらった次の日に栗の渋皮煮を作りました

とてもおいしく作れました

RECIPと作り方をご紹介します。

栗の渋皮煮


<RECIP>
栗 (皮つき)     500g

上白糖         400g

重層           小3

ブランデー      お好みで


<作り方>
  栗が全部つかるように熱湯を入れて栗を漬けておく。


                                                


   熱湯が冷めて指が入れれる位に温くなったら鬼皮(表面のかたい皮)を
   渋皮が傷つかないようにむく。


2  1を鍋に入れて、栗がぎりぎり浸るまで水を入れて
   重層を入れて火をつける。渋抜きをします。


   お湯が沸騰したら弱火にする。
   ゆでていると、ゆで汁が濃い赤色になってきます。


                                                              

あくを取りながら15〜20分ゆでる。

                         あくを取る          



ゆで上がったらざるに上げる。


  2の栗をボールに入れて、栗が完全につかるように水を入れる。

4  堅い渋皮や筋を取り除く。
      歯ブラシでこすって取り除きました。とても細かい作業で時間がかかりますが
        これは大事 丁寧にして下さい。
      栗をなるべく空気にふれないようにして下さい。

 堅い渋皮と筋を取った栗  まだ取っていない栗


  4を再び鍋に入れて2の作業をする。

                           あくを取りながら         



6  再び鍋に入れて、栗が出ない程度に水を入れて10分程ゆでる。
   ざるに上げてボールに入れて水を栗が完全につかるように入れておく。

  6の栗を鍋に入れて水を栗がぎりぎりひたるまで入れて、上白糖を入れてゆでる。

                                                     
   沸騰してきたら弱火にして20分ゆでる。


8  7をそのまま冷まし、冷めたらお好みでブランデーを入れて下さい。


ゆでる時の注意
火が強いと栗が踊り、形が崩れてしまいます。
  火は弱火でゆっくりゆでて下さい。
ゆで上がってざるに上げた時は、毎回必ず流水であくを取り除いて次の作業へいって下さい。


 この栗の渋皮煮を
      RECIP 
かぼちゃのモンブラン
に使っています


栗の渋皮煮うを使ったかぼちゃのモンブラン 完成写真とRECIPのご紹介
http://cakebox.jugem.jp/?eid=508
     

Un Grand SourireのRECIP一覧
アクセス  こちら 

http://cakebox.jugem.jp/?eid=645



ランキングdowndownに参加しています。
ぽちっと応援宜しくお願いします。



| ★Un Grand Sourire RECIPE 作り方 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | - | - |









http://cakebox.jugem.jp/trackback/505