<< お気に入りのお店で・・・ | main | ドライブ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
ル・プランタン の作り方
いちごでお花型に

<材料> 丸型セルクル  12cm

ババロア・オ・ミエル    ムース・フレーズ

牛  乳     125cc             いちご     140g      
                             ★ ピューレ   125g(残りはケーキシロップ用)
はちみつ      20g  
                            板ゼラチン    3g
グラニュー糖   19g
                            生クリーム   40cc
卵  黄       50g              (脂肪分47%使用)

板ゼラチン      3g              卵 白      20g

生クリーム   125cc              グラニュー糖  20g
(脂肪分47%使用)

ムース・フレーズ
<下準備>
1   いちごを洗って、ジューサーにかけてピューレにする。
    ムース用と、シロップ用に分けて計量しておく。
    味が濃厚なあまおうを使いました。
あまおういちごピューレ
2   ゼラチンを冷水でふやかしておく。

3   12cmのセルクルを用意しておく。

4   ジェノワーズをうすくスライスして2枚用意する。
    サイズは
    12cmサイズ1枚・9cmのセルクルでぬいたのを1枚用意しておく。

5   ケーキシロップに、いちごピューレの残りを入れて、グランマニエを少々
    入れておく。
   
<作り方> 
1   生クリームを7分立てにしておく。

2   下準備しておいたいちごピューレの約半量をボールに入れて
    湯せんにつけて温める。(板ゼラチンをとかすため。)

3   熱くなったら、湯せんから外す。ふやかしておいた板ゼラチンの
    水気をしっかり絞って温めたいちごピューレの中に入れてとかす。
ゼラチン入れて・・・
4   3がとけたら、その中に残りのピューレを入れる。
    氷水につけて少しとろみがつく程度に冷やす。
    冷やしすぎたら湯せんにつけて調節してください。

5   メレンゲを立てる。
    ピンと角が立つまでしっかりと立ててください。

6   4に1を入れて混ぜる。しっかり混ぜる。
生クリーム入れて・・・きれいなピンク色   
    5を入れてゴムベラで
    メレンゲをつぶさないように、丁寧に混ぜる。
メレンゲ入れて・・・ていねいに混ぜる
    ムース・フレーズのできあがり。

7   セルクルに12cmのスライスしたジェノワーズをひく。

8   7にいちごのケーキシロップを全体にぬる。
シロップぬって・・・
9   6をセルクル半分の高さまで流す。
イチゴムース流す
10  9cmサイズのジェノワーズを9の上にのせて
    いちごのケーキシロップをたっぷりぬる。
ジェノワーズひいて
11  冷蔵庫で冷やす。


ババロア・オ・ミエル
<下準備>
1   ゼラチンを冷水でふやかす。

2   蜂蜜は、大き目のボールに計量して入れておく。
   (蜂蜜のボールで混ぜ合わせるため。)
蜂蜜をボールに
  蜂蜜
    味が濃くてコクがあり、香りが良いおいしい蜂蜜を使ってください。
    蜂蜜の質によってババロアの味が変わります。
    down今回使った蜂蜜です。
蜂蜜
<作り方>
1   生クリームを7分立てにする。

2   牛乳を鍋に入れて火にかける。

3   卵黄とグラニュー糖を同じボールに入れて泡立て器ですり混ぜておく。
卵黄+グラニュー糖
4   2が沸騰したら、火を止めて3へ入れ、混ぜたら鍋へ戻す。
卵黄+グラニュー糖+熱い牛乳
5   中火〜弱火でゆっくりとアングレーズソースをたく。
    ★★たき上がりの見分け方★★
    へらにアングレーズを潜らせて、へらの面を縦にする。
    指で線の跡をつけて、たれてこなかったら出来上がり。
    何度かチェックして、たき過ぎには注意してください。
アングレーズソース出来上がり

6   5を火からおろして、ゼラチンを入れて溶かす。
ゼラチン入れて・・・
    こし器でこしながら、蜂蜜のボールのほうへ入れる。
    ゴムベラでゆっくり混ぜながら蜂蜜と合わせる。
    氷水につけて、少しとろみがつくまで冷やす。

7   6が冷えたら1を入れて混ぜる。
フェテ入れる
    ババロア・オ・ミエルのできあがり。

8   冷蔵庫で冷やし固めていたムース・フレーズの上に流し入れる。
    セルクルの高さギリギリまで流してください。
    再び冷蔵庫で2時間冷やし固めて下さい。
流し入れる

<仕上げ>
   冷やし固まったら、上にナパージュをぬってセルクルを外す。
   上にイチゴを飾ってできあがり。

    ナパージュがない場合は、そのままフルーツを飾ってもいいですし、
     ババロア・オ・ミエルをセルクルに流す時にギリギリまで流さず
     少し低めにして、固まってからバニラゼリーを流し固めて
     セルクルを外しても表面の見た目がきれいになります。
     お好みで仕上げてください。

12cmセルクルで作った場合、ムース・フレーズ と ババロア・オ・ミエル
それぞれ生地が残ります。残った生地は、グラスに流したりして、
また違った見た目のケーキを仕上げてみて下さい。
  ひらめき 例 ひらめき
グラスに流して2層にイチゴを並べて・・・


イチゴのおいしい季節に、味の濃いあまおうを使ってイチゴムース
質の良い蜂蜜を使った香り豊かなババロア
とても口溶けよくて、2つの味のバランスがとてもいいケーキです。
是非、作ってみてください。



Un Grand SourireのRECIP一覧
アクセス  こちら 

http://cakebox.jugem.jp/?eid=645

ランキングdowndownに参加しています。
ぽちっと応援宜しくお願いします。


        
  
| ★Un Grand Sourire RECIPE 作り方 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | - | - |









http://cakebox.jugem.jp/trackback/181